【エロイプ】スカイプ掲示板でオナニー見せ合い相手を見つける方法

スカイプで相手を見つければ、無料で相互オナニーすることができます。
10年くらい前からエロイプなんて呼ばれています。

スカイプ同士は無料でテレビ電話ができ、また音声だけでエロ通話をすることもできます。
この記事では、スカイプでエッチなことを一緒にする相手を見つける方法や、掲示板の注意点を詳しくご紹介します。

スカイプでオナニーを見せ合う方法

スカイプでエロチャットをするためには、大きく3つのステップが必要です。

  1. スカイプのアカウントを登録する
  2. 相互オナニーの相手を掲示板で探す
  3. 実際に相互オナニーをはじめる

すでにアカウントを持っている人は、1のアカウント登録を飛ばして読んでください。
それでは、詳しくみていきましょう。

スカイプのアカウント登録

スカイプをインストールしていない方は、下記のページからアプリをインストールしてください。
電話番号で認証する必要があります。
設定自体は1分ほどです。
スカイプ Android
Skype iPhone
その他のデバイス、PCの方
続いて、オナニー相手の探し方をご紹介します。

スカイプの掲示板で相手を探す方法

アカウントを登録したら、実際に相互オナニーをする相手を探します。
スカイプの掲示板を探すと、エロ系の書き込みがたくさんあります。
スカイプちゃんねるだよ?
Skype 掲示板

ただし、ほとんどの書き込みは男性です。
女性の書き込みの大部分も、エロイプ目的ではありません。

スカイプ掲示板の注意点

スカイプ掲示板に書き込んでいるのは、下記のような人がほとんどです。

  • 個人アカウントを集める業者
  • 風俗やデリヘルの業者
  • 援交・パパ活希望の素人やプロ
  • 動画のネタに使うYouTuber
  • 冷やかし目的のネカマ

このような悪い輩には注意してください。
金銭や個人情報を要求してきたら、すぐに交流を中止しましょう。
どんなにエロ仕掛けをされても、絶対に個人情報を教えてはいけません。

判断が難しいのは、YouTuberとネカマです。
彼らの目的は、こちらのマヌケな姿や音声を撮ることです。
そのため、エロイプをはじめてしばらく経つまで、偽物かどうかわかりません。
何度も連絡を取り合って、信用できるようになるまでは、画像などは送らないでください。
またスカイプIDなどがネット上にさらされる可能性もあるので、仕事用とは別のアカウントを利用しましょう。

このようにかなり面倒ではありますが、最後まで残った相手とは無料で相互オナニーができます。

しかし、実際にエロイプする前に、必ず確認しなければいけないことがあります。

スカイプ掲示板で危険を回避する方法

下記の相手とエロイプすると、人生を棒に振ることになります。

  • 未成年者
  • 既婚者

やっとの思い出見つけたエロイプ相手であるのは、痛いほどにわかります。
でも、エロい気持ちを抑えて、断りましょう。

未成年者とエロイプをすると、児童ポルノ法でひっかかります。
既婚者の場合、エロイプが相手の離婚原因になると、向こうの旦那から慰謝料が請求されます。

繰り返しになりますが、必ずチェックしてからエロイプをはじめてください。
未成年者かどうかは、免許証などの顔写真と生年月日で確認できます。
相手も嫌がるかもしれませんが、事情を説明して、納得してもらってください。

「君子危うきに近寄らず」

その場は問題なくても、相手の補導や親バレによって、警察に発覚する可能性があります。
最近では未成年者を守るために、警察だけでなく、ボランティアによるサイバーパトロールも行われています。
業者に釣られてお金を巻き上げられるよりも、サイバーパトロールに釣られて逮捕されたら、笑い話にもなりません。

スカイプの相互オナニーは、成人未婚の女性に限って、お互いの了承の上で楽しんでください。

エロイプのまとめ

スカイプで相手を見つけて、相互オナニーする方法をご紹介しました。
具体的には、掲示板で相手を探して、スカイプからメッセージを送ります。
知らぬうちに犯罪者にならないために、エロ心を抑えて、冷静にエロイプを楽しんでください。

  • 免許証などで未成年者でないことを確認する(超重要)
  • 既婚者でないことを確認する
  • 確認できない場合は、おしゃべりまでにする。

もしくは、届出済みの安心できるサイトを使用しましょう。